パウンドケーキのレシピは1700年代にさかのぼります。元々は小麦粉、砂糖、バター、卵を1ポンドずつ使って作られていたため、この名前が付けられました。紅茶を使用し、ピリッとしたハニーライムのアイシングをトッピングすることでリニューアルしました。紅茶が香るしっとりしたパンケーキができあがります。

材料(紅茶のパウンドケーキ)

  • ミルク:250ml
  • ネラダ紅茶テイーバッグ:3個
  • 無塩バター:170g(室温に戻しておきます)
  • グラニュー糖:1/2カップ
  • 卵:2個
  • はちみつ:1/3カップ
  • バニラエッセンス:小さじ1
  • 薄力粉:2カップ
  • ベーキングパウダー:小さじ1+1/2
  • 塩:小さじ1/2

材料(ハニーライムアイシング)

  • 生クリーム:125ml
  • 練乳:大さじ2
  • 蜂蜜:大さじ2
  • すりおろしたライム皮:1個分

作り方

  1. オーブンを180ºCに予熱します。
  2. ミルクを中火で温めたら、ティーバッグを加え、火から下ろし、室温になるまでティーバッグを入れておきます。
  3. バターに砂糖を加えて、ボリュームが出てくるまですり混ぜます。卵を一個ずつ加え、ふわふわになるまでかき混ぜます。ハチミツとバニラを加え、滑らかになるまで混ぜ合わせます。
  4. 小麦粉、ベーキングパウダー、塩をボウルに入れて混ぜます。
  5. 4の半分を3に混ぜ、残りの4の半分を2に混ぜます。混ぜた2つの生地をさらに混ぜ合わせます。
  6. パウンド型に薄くサラダ油を塗り、ベーキングペーパー敷きます。生地をゴムベラで数回にわけて入れて、隙間ができないように埋めていきます。
  7. 180℃に予熱したオーブンで約50〜55分、または真ん中に挿入した串がきれいになるまで焼きます。
  8. その間、ハニーライムアイシングを作ります。全ての材料を泡だて器でツヤが出るまで、よく混ぜ合わせます。
  9. ハニーライムアイシングを焼きあがった冷やしたケーキの上に広げ、ライムの皮をまぶしてお召し上がりください。

出典: Nerada Tea Pty Ltd.

おすすめ: